MENU

外車の高価買取を成功させよう!

外車買取

 

今まで大切に乗っていた愛車。出来る事なら高くで買取って貰いたいですよね?しかし、その愛車が国産車ではなく、外車であった場合

 

「どこに売ったらいいのだろう?」
「本当に高くで買取ってくれる所があるのだろうか?」

 

などの疑問をもつ人も多いと思います。

 

ですので、外車を売却したことがない初心者の方でも簡単に高価買取額をGET出来る方法を紹介したいと思います。

 

高く売るには複数の見積りが必要不可欠

外車買取

 

基本的に外車に限らず、物を高くで売ろうと思う場合、複数の見積りを取り、相場を知らなければなりません。

 

相場を完璧に把握している人なら別ですが、売却価格の基準がわからない人が1店だけの見積りを取って売りに出す事は絶対に避けてください。

 

 

なぜなら車買取店は、安くで買取って、高くで売る事で利益を上げているので、
うまく言い包めて安くで買い取られてしまう危険性があるからです。

外車買取

しかし、複数企業の見積りを取るのってすごい面倒ですよね…。

 

車買取店を探して、電話して・・・それを何社もしなければならないって考えるとちょっと気が重くなってしまいます。

 

しかしそれらの面倒な作業を無料で一括で行ってくれるサイトがある事をご存じですか?

 

それが、一括査定サイトです。

 

一括査定サイトのメリット

 

このサイトを利用すれば、提携している複数の車買取店から一括で愛車を査定してもらう事ができます。
そして、その査定額が高かった会社上位数社の見積りをあなたが貰えるシステムになっています。

 

また、このシステムの良い所は、あなたの愛車を複数の企業が買取ろうとする為、自然と競争の原理が生まれあなたは何をすることもなく高価査定額を勝ち取る事ができる訳です。

 

これなら外車買取の相場を知らなくても騙される事なく安心して売りにだせますよね。

 

また、一括査定サイトの中には、外車買取の専門店とも提携している所もあり、より高い買取が期待できます。

 

 

外車買取

 

あなたがすべき事は?

 

つまり、あなたがしなければならない事は、

 

一括査定サイトに愛車の情報を送信 ⇒ 後は一括査定の結果を待つ

 

だけです。

 

後は、送信されてきた査定額を見比べて、一番高い値を付けてくれた所に売れば終了です。

 

すごく簡単でしょ?

 

さらに買取額を伸ばす裏ワザ

外車買取

 

一括査定サイトは1つではなく複数あります。

 

ですので当然提携している買取店も異なってくるので、1サイトだけを利用するのではなく2〜4サイトを利用した方が、より高い査定額を付けてくれる業者を見つけやすくなります。

 

多くの人が実践しているテクニックなので、あなたもぜひ参考にしてみてください。

 

1位〜4位の順に登録していくと、競争力がUPしてさらに高価買取してもらえる可能性が上がりますよ!


人気一括査定サイトランキング

外車買取

ズバット車買取比較の特徴

株式会社ウェブクルーが運営するズバット車買取比較

最大手買取店「ガリバー」も参加しているサイトです。100社以上の厳選された優良業者に一括で見積もりしていくれるので、高価買取も期待できますよ!

サイト内では車種と住所を入力するだけでOKなので、PCにあまり慣れてない方でもスムーズに複数の見積りを取る事ができます。

もちろん完全無料で利用できます。

価格 0円
評価 評価5
備考 100社以上が参加

外車買取

かんたん車査定ガイドの特徴

一部上場の株式会社エイチームが運営するかんたん車査定ガイド

その名前の通り、簡単でお手軽に複数の買取店からの見積りを取る事が出来ます。また、情報を入力して1秒で、概算の査定額がわかるサービスがとても便利です。

愛車のおおよその査定額をすぐに知りたい方にお勧めです!

こちらも完全無料で利用できます!

価格 0円
評価 評価5
備考 概算価格が1秒でわかる

外車買取

カーセンサー.net簡単ネット査定の特徴

車専門誌「カーセンサー」でおなじみの、リクルートが運営するカーセンサーnet

最大30社の見積りを取る事が可能です。また、買取業者のコメントを見ながら、どこに見積りを出すのかを選べるので、じっくり吟味したい方にはピッタリです。

時間があるので、より高く買い取ってくれる所を選びたい方にオススメです。

こちらも完全無料で利用できます!

価格 0円
評価 評価5
備考 あのカーセンサーでおなじみ!

外車買取

楽天中古車査定市場の特徴

ネットショップでおなじみの「楽天」が運営する中古車査定市場

楽天といえば、楽天ポイント!もちろん、こちらでもポイントが付きます。

成約で、3000ポイントがGETできるので、普段から楽天でネットショッピングをしている人にはうってつけではないでしょうか?

「ラビット」「カーチス」「カーセブン」などの大手買取業者も参加しているので、ポイント+高価買取が期待できます。

こちらも完全無料で利用できます!

価格 0円
評価 評価5
備考 ネットショッピング好きにはうれしい

外車の買取査定についてのコラム

外車買取

 

外車は買う時は高いのに、売る時は国産車に比べて安くなってしまうという話をよく聞きます。

 

これは、外車という物自体に問題がある訳ではなく、単純な需要の問題だと思います。つまり、中古の外国車を買いたいという需要が少ない為に起こる現象であるといえます。

 

では、外車を売る時に安くで売らなければならないのか?と言えば必ずしもそうではありません。買取店は在庫リスクを嫌う為、需要のない物は安くで買取ってそのリスクを抑えようとします。つまり、買取手が決まっている物であれば高くでも買取ってくれる訳です。

 

ですので、多くの買取店に査定に出せば、その買取手がいる業者を見つける事が出来るかもしれません。そこで利用してもらいたいのが、一括査定サイトです。
電話やメールなどで何十社も見積りを取る事は面倒ですが、これを使うと5分程の入力で何社もの査定額をしる事が出来るので、もしかすると買取手がいる業者が見つかり他よりも割高な買取額を提示してくれる所が現れるかもしれません。

 

「外車だから安く買取られて当然」と思わずに、一括査定サイトを利用して多数の見積りを取れば、あなたが思っている以上の査定額が出る場合もあるので、あきらめずにチャレンジしてみましょう!

 

車買取一括査定サイトとディーラー下取りの比較

 

自動車の買い替えや処分の際、車買取については知っているのと知らない場合では大きく差が出ます。

 

新車購入を下取りと同一メーカーでお考えの場合、値引き交渉に使えることも過去にはありましたが、近年では販売店ごとの値引き幅の規則も厳しく決算期やその他事情が無い場合、交渉材料として以前よりも有効では無くなってきています。

 

個性のある車であれば専門店で車買取をしてもらえばディーラーに比べ高値で引き取ってもらえるケースが多いです。

 

しかし、専門店を探すのも中々の苦労です。個性があればあるほど専門店の数も少なくなりますし、住んでいる地域によっても異なってきます。さらには時間の問題もあります。車買取をしてもらう期限を自身で決めていれば何件も自分で業者を探して車を見てもらうのはかなりの労力と時間がかかります。

 

そこでお勧めしたいのが「一括査定サイト」です。

 

車の基本情報(車種・形式・年式・走行距離・ボディカラーなど)があれば基本価格はすぐに教えてくれます。また、一括査定サイトにはさまざまな車買取業者が参加していますので各社からの基本査定価格が同時に短期間で知ることができます。その上で、希望条件に近い業者に実車を見てもらい査定してもらうといった流れで短期間で労力を掛けずに下取りを完了できます。

 

カーディーラーならその場で車買取手続きを一括でできる

 

カーディーラーでの車買取は下取りとなりますので、車買取のみでは利用することができませんが、新車の購入と同時に売却手続きが完了するというメリットがあります。

 

車買取店を利用した場合には、売却手続きとカーディーラーでの新車購入手続きの両方を行う必要がありますので、お金を動かす手間がかかってしまうのです。

 

下取りは新車の購入が前提となりますので、車種によっては高額査定が実現できますが、車買取よりも価格面で不利になることが多くなります。しかし、手続きの面から見れば新車の購入と同時に売却が成立しますので、手間がかからない点がメリットとなるのです。

 

車買取店で売却した場合、売却金が振り込まれるまでに若干のタイムラグがありますし、その後カーディーラーへの支払いに充てることになりますので手続きがスムーズに行かないというデメリットがあります。

 

新車を購入することが目的となっている場合には、買取店よりも査定額が低くなったとしてもスピーディーな手続きができることに魅力があるのです。

 

カーディーラーへの支払いが遅れると納車にも影響が出てきますし、手間がかかる他にもデメリットとなるのです。

 

ですから、査定額にそれほど差がない場合には迷わず新車ディーラーの下取りを利用したほうが良い場合もあります.。

 

乗り換えをするなら販売店に出向くのも有り!

 

車買取を利用するシーンとして多いのが乗り換えをする時です。

 

乗り換えをする際には古い車が不要になりますので、新しい車を購入する為の頭金にする為にも車買取が役立ちます。車買取をする際には販売店でそのまま売却するという選択肢があります。要は下取りをしてもらう方法ですが、下取りをしてもらう事にはいくつかのメリットがあります。

 

まずは何と言っても手間が掛からないというメリットがあります。

 

車買取をする際には、購入先と売却先を別々に利用するという選択肢もありますが、それぞれで手続きが必要になりますので、何かと手間になってしまいます。その反面、下取りに出せば購入と売却を同時に行う事ができますので、手間を掛けずに乗り換えを完了させる事ができます。その場で古い車の査定をしてもらえるのもメリットの一つです。

 

古い車を処分したいという旨を伝えればすぐに買取の為の査定を行ってくれますので、どの位の価格で売る事ができるのかをその場で把握する事ができます。

 

他にも納車されるまで古い車に乗れるというメリットもあります。新しい車が手に入るまで元の車を利用できるケースが殆どとなっていますので、一時的に乗る車が無くなってしまう事がありません。

 

買取前に傷は修理した方が良いのか

 

車買取を行ってもらう場合、やはり気になるのは買取の金額です。車の車内は掃除機で綺麗に掃除を行い、外装に関しては洗車をして、ワックス処理を行ってあげると、やはり印象が違ってきます。

 

その時に、外装の傷に関して悩むことがあります。長い期間走行していれば、小さな傷等は必ず付いてしまいます。

 

しかし、そこの部分を修理した方が、車買取に関しては、買取金額のアップに繋がるかどうかは明確ではありません。

 

修理を行うとしても、タッチアップペイント等を用いると、逆に、修理の跡が目立ってしまう場合があります。

 

それは、車買取に関してマイナスポイントとなっています。また、フェンダー等の部品を交換した場合、車買取の際に、取付ねじの着脱の痕跡を見て、事故車という判断をされてしまう場合もあります。そうなると、買取金額は大きく下がってしまいます。ですから、車買取時には、そういった修理を行う前に、事前に買取業者に確認を行った方がいいです。

 

そのように、正直に申告を行えば、業者から信頼されて、どのような処置をすれば最善になるのか教えてくれる場合もあります。ですから、素人整備で逆効果としてしまう前に、確認を取ることをお勧めします。

 

外車が売れるまでの一連の流れを解説

車を売却しようと考えてから、実際に手元にお金が入ってくるまでの流れを説明したいと思います。

売却を考えてから手放すまでの流れ

 

車を売りに出す業者を決める

 

まずこれですね。どこに売るのかを考えて、納得のいく業者を選びたい物です。
出来れば複数の業者に見積りを出して、その中から選ぶ事が金銭的に一番いいですね!

 

実車査定を行ってもらう

 

業者が決まれば、実際に愛車見て査定をしてもらいます。車を買取業者の営業所などに持っていく時間のない人は、家に査定士が訪れて査定してくれる訪問査定などもあるので、それらを利用すると便利ですよ!

 

契約を結ぶ

 

実車査定で出た買取額に満足すれば、車を売る為の正式な契約を結びます。この時必要になってくる書類や証明書などがあるので忘れずに準備したい物です。

 

 

車を引き渡しお金を受け取る

 

契約を結んだ後は車の引き渡しです。

 

あなたが指定した日に車を引き渡します。大抵の場合、その後日に指定口座に現金が振り込まれる事が多いです。注意したいのが「代車」ですね。愛車を引き取られてから新車を購入するまでの間、車のない期間が出来てしまう事があるので、それらを考慮して引き渡しをするようにしましょう!

 

気になる事はその場で言おう!

 

以上がおおよその車売却の流れです。全過程で言える事なのですが、気になる点、不満な点があればその時に担当者に言うようにしてください。
お金が支払われてからのクレームは、聞き入れてて貰えない事がほとんどです。

 

契約は既に締結してしまっていますからね。

 

担当者の目の前で不満は言いづらい…という方もいるかもしれませんが、後々の事を考えて
はっきりと自分の意志を伝えるようにしましょう!